25,2016 EE-Gas (15.12.2015) READ MORE

 22,2016 BUS vs. Bahn (07.10.2015) READ MORE

 20,2015 狼少年 (27.07.2015) READ MORE

 10,2015 あるマネジャーの栄光と失敗 (29.04.2015) READ MORE

 11,2015 破産 (02.02.2015) READ MORE

EE-Gas (15.12.2015)

今、パリで世界気候会議が開かれている。熱帯のような夏を毎年経験している日本はもっと関心を持ってもよさそうなものだが、この無関心はどうしたものだろう。日本で環境がテーマになると、日本の対策の是非を問わず、まずは中国を指差して、「中国は環境対策にをもっと力をいれろ。」と言うが、中国人の一人頭の二酸化炭素排出量は6.18トン、日本人は9.84トンで日本人は中国人の1.5倍も二酸化炭素を排出している。ちなみにドイツ...

BUS vs. Bahn (07.10.2015)

数年前の話。「フランクフルトに着いたら、長距離バスで移動しようと思います。」と日本からのお客さん。「日本には長距離バスがあるので、ドイツにもあるに違いない。」と思われてのことだが、「所変われば品変わる」と言う通り、ドイツにはそのような長距離バスはなく、鉄道で移動するしか他に方法がなかった。ドイツでは鉄道の競争相手が誕生、売り上げが減って国鉄であるドイツ鉄道が赤字になることを防ぐ目的で、ドイツ鉄道が...

狼少年 (27.07.2015)

2010年、ギリシャ政府ぐるみの赤字隠しがばれ、巨額の負債が明きからになると、「ドイツの納税者の税金がギリシャ救済に使われるのでは?」と憶測された。しかし、「ギリシャ政府は財政支援は不要だと言っている。」とメルケル首相は国会で答弁、ドイツの納税者がギリシャ政府の不正のツケを払わされることはないと保証した。そのわずか数ヵ月後にはギリシャは事実上、財政破綻した。国債はジャンク(紙屑)の査定を受け、ドイツの...

あるマネジャーの栄光と失敗 (29.04.2015)

今でこそ日本でも大人気のアウデイ。しかし70年代は、かって(戦前)の栄光しか残っておらず、車の生産は続いていたが、当時(まだ)人気があったケーファー(日本語では間違ってカブトムシと訳されている。実際にはカナブン、コガネムシを指す。)や、74年に登場したゴルフと比べると、全く人気がない車だった。言う間でもなく採算の取れない赤字部門であった。この車種の建て直しを任されたのが、伝説的なポルシェ博士の孫にあた...

破産 (02.02.2015)

数年前、不況の真っ只中にイタリアで市営のバス会社が、運転手の新規採用の募集をした。書類審査と面接を経て110人もの運転手が採用されたが、一人もバスの運転免許を持っていなかった。全部、コネによる採用だ。これをドイツ語で"Vetternwirtschaft"というが、このような風潮は南に行くほど慣習化している。こういうことをやると、富が一部の上流階級だけに留まり、国が経済的に発展しない。さらには才能よりもコネが重視されるの...