category: ドイツの犯罪 2  1/1

墜落  (28.07.2016)

7月14日、スロヴェニアで軽飛行機が墜落した。墜落理由は不明だが、かなり激しい墜落だったようで飛行機は原型をとどめておらず、パイロットと乗客の4名がこの事故で死亡した。事故現場を捜査したスロヴェニアの警察は、犠牲者の所有物と推測される鞄を確保した。事故現場を取り締まる警察がこの鞄を開けてみると、そこには彼の一生で稼ぐ金の数倍、数十倍の現金、それともスイスフランが詰まっていた。この事実からこの飛行機の乗...

  •  0
  •  0

ヒトラーの馬 (02.12.2015)

戦争終結から70年。多くの人にとって第二次大戦は実体験ではなく、学校で学ぶ歴史、テレビ、映画でみる娯楽となってしまった今、当時の軍需品は収集家の間で大人気だ。とりわけ人気が高いのがドイツ軍の軍需品。ヘルメット、制服、野戦砲、輸送車、装甲車、戦車など、戦争中に製造されたもは驚くような高値で売買されている。例えばベルクホーフのヒトラーの別荘を押収した米軍の兵士は、上官の許可を得て執務室にあった地球儀を戦...

  •  0
  •  0

トンネル強盗 (28.07.2014)

日本ではお休みは統一行事。日本全国一斉に休日、あるいは夏休みに入る。ドイツでは州によって祝日や夏休みの時期が異なる。かって、州は別々の国だった名残だ。もっとも8月になると、ほとんどの州で学校は夏休みに突入する。政治家もこの時期に夏休みを取るので、結果としてスキャンダルが(少)なくなり、ここで取り上げるテーマの選択に困る時期だ。そこで過去に起きた事件で、ここで取り上げ損ねていた事件を紹介してみよう。...

  •  0
  •  0