category: スキャンダル 7  1/3

"schon wieder"(またしても) (05.09.2017)

No image

最新記事はこちらに公開いたしました。...

  •  0
  •  0

核燃料税 (15.08.2017)

記事はこちらに掲載されてます。消費税?...

  •  0
  •  0

"デイーゼルエンジンの終焉" (02.08.2017)

記事はこちらに掲載しています。...

  •  0
  •  0

善は急げ! (28.07.2017)

記事はこちらに掲載しています。...

  •  0
  •  0

Dicke Freunde (02.08.2016)

国営放送というと、政府に都合のよいことしか報道しない利益代表団体と思えるが、実はコレ、日本だけの特殊な現象だ。勿論、中国や北朝鮮、それにバナナ共和国と呼ばれるバナナが育つ暖かい国の国営放送は、同じく国の指導者に都合のいいニュースしか流していないが、先進国でありながら、国営放送が国の指導者の利益代表団体になっているのは貴重な存在だ。かってブラント首相は、「メデイアの報道が害のないものになったら、退位...

  •  0
  •  0