archive: 2012年03月  1/24

無罪放免?  (29.11.2006)

今日紹介するのは、以前ここで取り上げたスポーツ賭博にかかわる詐欺事件の続編。詳細はこちらをご覧いただきたい。先日、11月28日にこの事件の控訴審がLeipzigにて行われ、検察側がなんと被告の無罪釈放を要求するという劇的発展を見せた。賭博の元締めからお金をもらって、弱いチームに有利な審判を下したことを白状したHoyzer氏は、2005年11月の一審にて執行猶予付きながら2年5ヶ月の有罪判決が下されていた。この結果を不服と...

  •  0
  •  0