24,2012 誇りの問題  (25.06.2012) READ MORE

誇りの問題  (25.06.2012)

第二次大戦終結時、ドイツの科学力は他の西欧諸国よりも、控えめに見積もっても10年先を行っていた。ドイツ陸軍の「通常兵器」である"A4"、通称、"V2"はジャイロスコープを搭載しており、発射時にロケットが傾いても自動的にこれを補正する機能を有していたが、これは以後のすべてのロケットのお手本となった。世界で最初に実戦に投入されたジェット戦闘機、Me262の翼はこれまでのプロペラ機と異なり、後方に傾斜していた。これは...