21,2013 臭い物には蓋をしろ。 (30.09.2012) READ MORE

臭い物には蓋をしろ。 (30.09.2012)

福島原発事故の直後、手に負えない惨状を目の当たりにした菅首相は、「脱原発」を提言した。この首相の提言に対して、最初の非難は野党ではなく、政府与党内、それもよりよって首相の右腕の枝野官房長官から来た。「首相の私的な見解であって、政府の見解ではない。」というのだ。官房長官が首相の見解を疑問視するなど、日本でのみ観察する事ができる現象だ。この一件は、日本の危機に直面して、党内で団結して危機の対処する能力...