archive: 2013年02月  1/2

K-Frage (29.10.2012)

二大政党制が崩れたドイツでも、首相に選出される可能性があるのはCDU/CSUとSPDの二党の候補者のみ。福島原発事故で一気に人気を博した緑の党、世論調査で一時SPDを追い抜き、さらにはSPDとの連立政権で(計算上)過半数を制し、「緑の党から首相が出るか?」と憶測されたが、原発事故の記憶が薄れるに従って人気も落ち目になり、SPDジュニアパートナーの地位に戻ってしまった。来たる2013年9月(予定)には、ドイツ下院の選挙があ...

  •  0
  •  0