31,2014 日本の二の舞を避けろ! (16.04.2014) READ MORE

日本の二の舞を避けろ! (16.04.2014)

2012年夏、ユーロ危機が悪化した。当時、欧州中央銀行(以下、ECBと略)のドラギ総裁は、「ユーロを救うために、ECBの権限でできる事はすべて行う。」と声明を出し、ドイツ(人)から大非難をくらったが、結果的としてユーロを救った(参 Wendepunkt)。日本でバブル経済が崩壊して金融危機が広がった90年代、日銀は反対の声に惑わされて、銀行救済措置を5年も先送りした。その結果が20年近くに渡るデフレーションであった。ドイツ...