Ludwig Erhard (1963-1966)

この政治家は、アデナウワ-政権下の経済相としてその能力を発揮した。当時、占領軍をだまして新たな通貨DMを導入。ドイツ経済は一気 に回復して、ドイツ復興の始まりを築いた功労者。葉巻をいつもくわえたその姿は、ドイツ復興の象徴となった。アデナウワ-辞任後は、その功績を買われて首相に任命される。 エアハルトは独裁的なアデナウワ-と違い、かなり民主主義的な人物で政策を決定する際は閣僚の話によく耳を傾けて、できるだけ各派の意見を取り込もうとした。結果として、導入された政策はどっちつかずのものとなり、首相としてのエアハルトは全然冴えなかった。結果とし て、選挙では大衆の支持を失い、政権を逃すことになる。

erhart.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment